自分に似合う美眉の見つけ方

自分に似合う美眉の見つけ方

旬顔をイメージしてメイクにトレンドを取り入れる方は多いと思います。
メイクの際、アイブロウに時間がかかることはありませんか?

眉毛を見ると時代が分かるともいわれるように、眉毛にもトレンドがありますが、トレンドだけにこだわるのではなく自分自身に似合う眉にトレンドを取り入れることが大切です。

その人に似合う美眉とは

その人に似合う美眉とは

人それぞれ顔の骨格、パーツの位置や大きさは違いがあり、眉の毛流れや毛量、元々の形も異なります。また、顔が左右対称という方も珍しく、眉毛の形も多少違っているのが一般的です。

そんな中でも、美眉の黄金比に従って整えた眉は、骨格や元々の眉毛の形が異なる場合でもナチュラルで似合う美眉を手に入れることができます。

まず、小鼻のキワから目頭の延長線上に眉頭が来るようにします。正面を向いた時、瞳の外側の端から目尻の幅の間に眉山の頂点を決めます。眉尻は、小鼻のキワから目尻の延長線上より長くならないようにして、眉尻が眉頭よりも下がらないようにするのがポイントです。

この黄金比で整えるのを基本に、トレンドを取り入れた眉を作ってみると良いでしょう。

顔の形と眉毛

眉毛は顔の中でも非常に重要なパーツで、顔の形と眉毛の形によっても与える印象が異なります。

たとえば、面長で眉山が高いと顔の長さが助長されるため、面長はまっすぐ眉の線で切るようなラインを描くと小顔に見えます。
また、丸顔に弓型の眉だと顔の丸さが助長されるため、眉頭から眉山まで斜めにまっすぐのラインを引き、眉尻をしっかり落として角を作る眉がおすすめです。

逆三角形の顔は、シャープなフェイスラインに対してまっすぐな眉、または少し山のあるナチュラルな眉毛が基本で、エラがあり輪郭が四角く見えるベース顔は斜め上にまっすぐで後半少し下がる眉が良いでしょう。トレンドを取り入れる際も、基本の眉に整え、自分自身に合うようアレンジすることが大切です。

眉の形にお悩みの方は、仙台市と山形市にサロンを構えるリンクプラスビューティーにご相談ください。マツエク、美眉、ボディージュエリーの専門店で、ライン美眉スタイルではお顔の黄金比率に基づいたデザインでなりたい顔に近づけます。カットしたり抜いたりして整えてもなかなか上手くいかないという方は、是非お気軽にお問い合わせください。