マツエクで使用する素材について

地まつ毛へのエクステでボリュームや長さを出すマツエクは、多くの女性に注目されています。そんなマツエクの人工毛に代表される3つの種類をご紹介します。

マツエクで使用する素材について

シルクエクステ

3種類の中で最も硬い毛質なのが、シルクエクステです。持ちはミンクやセーブルの方が良いといわれますが、毛質に弾力がある分しっかりとしたカールが続きますし、ハリやツヤ感もあるため多く付けると目元をより印象的にしてくれます。

何といってもリーズナブルで、メンテナンスをしやすいのが特徴です。仕上がりを重視する場合に適している素材です。

ミンクエクステ

ミンクエクステはシルクエクステよりも毛質が柔らかくしなやかで、付け心地が軽く地まつ毛への密着度が高いのが特徴です。
シルクエクステに比べて地まつ毛への負担が少ないのはもちろん、馴染みやすい、持ちが良いといったメリットが挙げられます。

マットな光沢があるため、ナチュラルな印象で華やかさのある目元を演出することができます。

セーブルエクステ

マツエクの人工毛の中で最も品質が高いのが、セーブルエクステです。シルクエクステよりさらにしなやかさがあり、自然なまつ毛に近い理想的なエクステです。エクステしたことを忘れる方もいるほど自然な付け心地で、持ちも良く非常にナチュラルな仕上がりになります。

いかにもエクステ感があるのは嫌だと感じる方に適しているのはもちろん、はっきりした印象的な目元にしたいという方にもおすすめです。

仙台市と山形市にサロンを構えるリンクプラスビューティーでは、セーブルを使ったマツエクメニューを提供しております。
地まつ毛1本にエクステ1本を装着する一般的なマツエクは、付け足しメニューやカラーバリエーションも豊富です。

その他、欧米で大流行している地まつ毛1本に対して極細毛を2~3本束にして装着する、ボリュームアイラッシュをオリジナルアレンジしたスイートフレアラッシュもご用意しております。仙台や山形でアイラッシュサロンをお探しの方は、是非リンクプラスビューティーをご利用ください。多くのご予約やお問い合わせをお待ちしております。